toggle
2019-01-11

明けましておめでとうございます。と、忘年会小噺。

明けましておめでとうございます。

昨年もたくさんのお客様、友人、家族、お世話になっている方々のご厚意に支えられ、毎日楽しく仕事ができました。

髪の毛をきれいにすると、新しい自分になるような気がしませんか。

まさに大晦日を経て新年になったような、そんなさっぱり禊を落としたような感じかなぁと。

今年も、お客様が輝くお手伝いをしていきたいと思います。

新年も10日を経過してしまい今更ご挨拶なんて、遅いよと思われますが、、

どうぞ2019年も宜しくお願い致します。

12月は30日まで営業させていただきました。

12月のスタッフの働く心意気は “とにかく体調管理”を第一に考えてきました。

一年でも繁忙期と呼ばれるこの季節、風邪をひいてる場合じゃありません。

そして、NORMCOREの忘年会は12月30日の夜。

となると、真実はひとつ。
明日を気にしなくて良いという事です!!

そんなNORMCOREの忘年会話をちょろっと。

場所は越谷市大成町の焼肉屋さん、Good lake jamboreeでの大人気ハラミでも有名な、大樹苑さんへ伺いました。

飲む気満々でタクシーでひと走り。

個室に案内して頂いて、待ち構えるはスタッフへの労いを込めた前沢牛のコース。ありがとうございます。

若い若い21歳のりょう君、甘い脂の美味しいお肉をガンガン食べていきます。

入社当時はあまり飲めなかったお酒もグイグイ進んでいます。

入社当時は20歳だし、お酒はこれから強くなるよなぁと、そこの成長も勝手に楽しんでおりました。

さて、話は変わって誕生日には肉を欲する程の肉食シゲ。

さぞおいしいお肉を堪能しているかと思いきゃ、

「お腹がいっぱいで入らない、、、」

ほんの数枚食べて、その手が止まっています。
ここで食べないなんて、なんのために頑張ってきたの!?

「いつも赤身のお肉ばかり食べてきたから、サシが甘くて、もたれる、、、、」
かわいそうな、貧乏舌です。

そんな私も、夫婦ですからね。

同じなんですよ。

脂が甘くて、数枚で満足なんです。。。。。

ここで食べなくていつ食べるんだ!!と思いながらももう入らない。サラダが美味しい。シャーベットが美味しい。
お酒ばかり飲んでいるシゲが、りょう君にお酒の注ぎ方や席の上座下座なんかをレクチャーしていると、個室のドアに影が、、、

その方は、越谷市レイクタウンの美容室  way of LIVING  の代表 敬さんでした!

NORMCOREをオープンする際リビングさんにはご挨拶しに行きたいと思っていたものの、なかなか行けずようやく昨年末に行けたのでした。

その方がアツイお話をして下さいました。

ともに越谷で、地域密着店として楽しみながら美容師をやっている身。

私たちもまだまだだなと改めて感じる忘年会となりました。
【 NORMCORE 】

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です